トップ »  スクール »  インストラクター紹介

音楽スクール MOK インストラクター紹介

様々なメジャーシーンで活躍中でしかも専門学校等での講師経験が豊富な インストラクター陣! 数々のライヴやスタジオワークで培った多くの経験を生かしたカリキュラムを わかりやすく、丁寧に指導いたします。

キーボード、アンサンブル、DTM

潮崎 裕己 Hiromi Shiosaki

潮崎 裕己 Hiromi Shiosaki
キーボード、アンサンブル、DTM

大学在学中にプロとして活動しはじめて以来、数多くのアーティストとの活動を経て1989年にUP-BEATに参加。 並行して数多くのレコーディングセッション、ツアーに参加するとともにアレンジャー、 サウンドプロデューサーとしての活動も始める。 久宝留理子、相川七瀬のツアーではミュージカルディレクターとしてステージアレンジを担当。

プロフィール詳細

ギター

朝三 憲一 Kenichi Asami

朝三 憲一 Kenichi Asami
ギター

1991年、バンド「PTON」でバップよりメジャーデビュー。 アルバム2枚シングル2枚をリリース。全曲作曲担当。 その後東芝EMIに移籍。アルバム1枚シングル3枚リリース。 1994年解散。 以後、レコーディング、ライブサポート、作曲、アレンジ等セッションギタリストとして活動している。

プロフィール詳細

ドラム

太田 明 Akira Ohta

太田 明 Akira Ohta
ドラム

1988年『筋肉少女帯』でVAPレコードよりメジャーデビュー。 1998年 脱退。この間にALBUM 15枚(Best Albumを含む)をリリース。 以降は多数のアーティストのライブサポート・レコーディング等のセッションワークに参加するとともに、是永巧一(G)、荻原Mecken基文(b)、DJ Sajiらと O'tanMeckenken 結成。六本木PIT INを中心にLIVE活動を行う。

プロフィール詳細

このページのトップへ